専攻概要

専攻長ご挨拶

 国際学専攻は,「国際社会への豊かな洞察力を持ち,異文化との<しなやかな共生>を実現」するグローバル人材の育成を目的とした学士課程「国際学類」と軌を一にする大学院博士前期課程です。21世紀になって15年,世界規模で社会のグローバル化がますます進んでいますが,そうした中で,実践的な外国語運用能力を有し,国際社会の諸問題や異文化への強い関心・理解や専門的知識を持った人材が,ますます必要とされています。
 国際学専攻では,そうした人材を国際関係・地域研究と日本語・日本文化研究の二つのアスペクトから育成しています。国際関係・地域研究コースでは,優れた外国語運用能力を基礎として国際社会の諸問題に取り組む能力を育成することを目的とし,そのための専門性と学際性の両者に目配りした教育・研究を行っています。また,日本語教育・日本文化研究コースでは,日本語による豊かなコミュニケーション能力をもち,日本語・日本文化とその教授法に関する専門知識を備えて国際社会で活躍できる日本語教師等の人材を養成しています。
 2014年度に本学は文部科学省のSGU(スーパーグローバル大学創成支援事業)に採択されました。国際学専攻は,多彩な背景を持つ学生と豊かな国際的経験を持つスタッフの協働により,この事業を推進しています。

大学院人間社会環境研究科国際学専攻長
志村 恵

専攻について

 国際学専攻では,社会のグローバル化が進む中で,実践的な外国語運用能力をもち,国際社会の諸問題や異文化への強い関心と専門知識を備えて国際社会で活躍できる人材,日本語による豊かなコミュニケーション能力をもち,日本語・日本文化とその教授法に関する専門知識を備えて国際社会で活躍できる日本語教師等の人材を養成します。
 国際学専攻は,「国際関係・地域研究コース」と,「日本語教育・日本文化研究コース」の,2コースから構成されています。また「国際関係・地域研究コース」にはInternational Studies Programが設置されています。これは,英語で授業を行う地域研究・国際関係関連の科目のみで構成されるプログラムで,日本語能力が十分でない外国人留学生の教育・研究に資するとともに,高度な英語運用能力を求める日本人学生の要望にも応えるものです。

修了要件

 専攻共通科目から必修科目6単位と選択必修科目4単位(基礎講義のうち2科目),コースの専門基礎科目から4単位以上,専門応用科目から4単位以上を修得,計30単位以上を修得し,かつ修士論文の審査に合格すること。

取得できる学位

 修了生は次のいずれかの学位を取得できます。
修士(国際学),修士(学術)

国際学専攻の学位取得要件等について

1.学位取得の考え方

 実践的外国語能力を有し,国際社会の諸問題や異文化に強い関心を持ち,国際学関係分野あるいは日本文化分野を中心とする研究を行い,それらの分野に関する最先端の知識を身につけた者に修士(国際学)を授与する。また,国際学関係分野あるいは日本文化分野に関連しながらも,国際学分野と他の特定の専門分野との密接な関係の下で行われる学際的・複合的研究を希望した場合に,指導教員の指導により,それを可能とするような他専攻の社会学,経済学分野等の科目を履修し,研究を行った者に修士(学術)を授与する。 ※学位の授与については,修士(国際学)又は修士(学術)のいずれかひとつを授与する。

2.学位取得の要件

(1)修士(国際学)

 実践的外国語能力を有し,国際社会の諸問題や異文化に強い関心を持ち,主に,国際学関係分野あるいは日本文化分野に関する教育研究が実施されることを前提に,専攻共通科目から必修科目6単位と選択必修科目4単位,所属コースの専門基礎科目の選択科目から4単位以上,専門応用科目の選択科目から4単位以上を修得し,計30単位以上修得した上で,修士論文の審査に合格すること。

(2)修士(学術)

 上記で挙げた各コースの研究に関連しながらも,それらと他の特定の専門分野と密接な関係の下で行われる学際的・複合的研究を希望する者が,指導教員の指導により,それを可能とするような他専攻の社会学,経済学,言語学,心理学等の科目を履修し,学際的な教育研究が実施されることを前提に,専攻共通科目から必修科目6単位と選択必修科目4単位,所属コースの専門基礎科目の選択科目から4単位以上,専門応用科目の選択科目から4単位以上を修得し,計30単位以上修得した上で,修士論文の審査に合格すること。

資格等(教員免許,各種免許)

国際学専攻において取得できる教育職員の免許状の種類は,以下のとおりです。

(1)教育職員免許状:

中学校教諭専修免許状(社会,国語,英語)
高等学校教諭専修免許状(公民)
高等学校教諭専修免許状(国語,地理歴史,公民,英語)

(2)学芸員資格
ページトップへ